読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなモノだけに囲まれた暮らし

賃貸の2LDKに“わたし・オット・息子”の家族3人で暮しています。マイホームの様な凄くステキな空間は作り出せないけど、“持たない暮らし”の中で工夫して“毎日気持ち良く” “おしゃれ♪なんてときめいたり”そんな“好きなモノだけに囲まれた暮らし”を目指しています。


玄関先での防犯対策。

今日はいつもと違った内容ですが

 

どうしても皆さんにも気をつけてほしいと思い書いています。

 

皆さん今日のニュース見ましたか?

 

一年前に発生した東京都多摩市の殺人事件の犯人が捕まったとニュースです。

 

これです↓

http://ladybug000.com/shimura-ryousuke-29-satsujin/

 

犯人は、元大手宅配業者の従業員で、荷物の宅配を装って犯行に及んだそうです。

 

しかも被害者との面識はなかったようです。

 

私はこのニュースを見て凄く怖くなりました。

 

この様なニュースが出ると、同じ様な事件が起きないか不安です。

 

もし自分に来たら。

 

もし家族の所に来たら。

 

もし友達の所に来たら。

 

そんな自分や自分の身近な人に起こる訳ないじゃん。って思ってませんか?

 

もしそう思った人は、そこに起こらない根拠はありますか?

 

多分無いと思います。

 

客観的に今回の事件を考えてみて下さい。

 

面識は無かったんですよ。

 

 

同じ様な事件が絶対におこってはいけません。

 

今だけでも良いと思います。

 

今だけでもこの事件の事を真剣に考えれば、どこか頭の隅に残ると思います。

 

私たちは犯罪を犯す人達を知ることも、犯罪を犯す人を止める事もほぼ100パーセント出来ません。

 

いつか、万が一降り注ってきても回避出来るように。

 

対策は出来ます。

 

私はオットと話し合い。以下の対策をしようと決めました。

 

①夜間の宅配は、自分が指定した宅配以外は全部おかしいと思うようにする。

 

f:id:st_home1:20170214215159j:image

 

②夜間や日中でも1人でいるときは、居留守を使い、不在伝票にて指定時間で宅配してもらう。

 

③宅配業者に関わらず、誰か来たら。ドアを開ける前に、誰かなのか。何の様なのか聞く。


④お荷物ですってと言われたら

誰からのか。

荷物は何か。

インターホンに、カメラがある方は伝票を見せてほしいと言う。

カメラ無しの方は伝票があったら問い合わせ番号を言ってもらい、その場で調べる。

 

 

⑤ドアを開ける時はドアロックを掛けた状況で開ける。

 

今の時代は、こんな事でもこんなに神経質にならないと、やり過ぎないといけないなんて疲れますよね。

 

でもやり過ぎが丁度良いのかもしれません。

 

少しでも同じ被害が起きないように気をつけましょうね。

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

よかったら↓クリックで応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村