読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなモノだけに囲まれた暮らし

賃貸の2LDKに“わたし・オット・息子”の家族3人で暮しています。マイホームの様な凄くステキな空間は作り出せないけど、“持たない暮らし”の中で工夫して“毎日気持ち良く” “おしゃれ♪なんてときめいたり”そんな“好きなモノだけに囲まれた暮らし”を目指しています。


人生を変える『4時から朝活』始めました。

習慣 その他

タイトルの通り朝活を始めました。

夫がですがw

f:id:st_home1:20170416200535j:plain

 

夫が急に朝活を始めた理由

  • 誰もが思う、思った事がある、今思っているこの永遠のテーマ『このままで良いのか』。私の夫はいつも変わりたい、変化を求めて、刺激を求めて、ずっと同じは嫌、現状維持は嫌、好きな事を仕事に、好きな事で生きていく、会社員なんてずっとやりたくない、など考えていますが、まったく行動が伴っていません。何か始めても長続きしないのです。途中で諦めてしまうのです。熱くなった時の気持ちを今の忙しさに負けてしまい忘れてしまうのです。夫自身も気がついていて、何か変えないといけないと感じたらしく朝活を始めました。

 

朝活のメリット

  1. 朝自分に負けないで起床することは、言い換えると『一日の始まりに自分に勝つ』と言うこと。それによって、その後の一日は気分も乗って物事が上手く進みます。
  2. ネガティブ思考の方はポジティブ思考に自然と変わっていく。
  3. 朝活により内臓が活発に動き、お腹の調子が格段に良くなる。出勤前にスッキリ。
  4. 1日の時間管理を意識するようになり、残業が減り家族との時間が増える。
  • 以上のメリットがあります。この内容は実際に夫が4時から朝活を始めて実感している内容です。朝活を初めてばかりですでにこんなにメリットがあるので、継続できればどんどん他にメリットが見つかりそうですね。

 

夫が4時から朝活する理由をスケジュールで紹介

  1. 3時45分に起床し朝活の準備
  2. 4時にウォーキング・ランニング
  3. 5時に帰宅しシャワー・トイレ・着替え等準備を余裕を持って行う
  4. 6時に出勤
  5. 7時30分に会社到着し、朝食を食べる。
  6. 18時に会社を出る
  7. 19時30分に帰宅しすぐにお風呂
  8. 20時から夕食
  9. 22時に就寝

f:id:st_home1:20170416200602j:plain

こんな感じです。

見ていただければ分るように4時から朝活しないと、6時に出勤する夫は朝活する時間すら無いのです。そして、会社は遅くても18時に出て19時30分までに帰宅しないと、次の日の朝活に影響します。

きついスケジュールに感じる方多いかと思いますが、何もデメリットはありません。

朝活を始めた夫は、健康・家族との時間・仕事の効率など全てにおいて良い影響となっています。

 

*今後もこのブログで夫の朝活経過を紹介していきますね。

 

良かったら応援お願いいたします。

クリックして頂けたら嬉しいです⭐️

↓  ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ